ガチで評判のED治療薬!俺のバイアグラとシアリスの鉄板話

特徴の異なる3種類の薬

男性の勃起不全を解消してくれるED治療薬とは血液が集まりにくくなってしまった陰茎に血液を集めやすくし硬さや一定の太さのある勃起が再びできるようにしてくれる効果をもっている男性専用の治療薬となります。
勃起不全は生活で刺激や興奮がない状態で突然勃起してしまわないように抑制しているPDE5と呼ばれる酵素が優位に働きすぎてしまい性行為などの時に勃起するために必要な陰茎の血管を拡張する作用をもっているサイクリックGMPと呼ばれる物質を分解してしまい大量の血液を陰茎に送ることができなくなってしまい硬さやまたは維持することができなくなり、PDE5が優位に働きすぎてしまうのを阻害する作用があるのがED治療薬であり、より多くの血液を陰茎に送るために一時的に身体の血行を良くする作用ももっています。
また現在3種類の治療薬があり初代ED治療薬のバイアグラや即効性が特徴の第二世代レビトラ、長時間作用や食事の影響に効き目が左右されない第三世代シアリスがあり、作用はどれも同じですが効き始めまでにかかる時間や効果の持続時間などが異なり、使用の用途によって選択できるようになっています。
バイアグラは効き目が現れるまでに30分ほどかかり作用時間は最大で6時間ほどとなり、1回の性行為で満足できる方にはお勧めの治療薬であり一気に効果があるのでその分、顔が火照ったり目が充血するなど特有の副作用の発現が強めな薬になります。
またレビトラは即効性が特徴の薬になり効き目が現れるのに15分ほどと非常に早くまた時間も10時間ほどあるので余裕をもって性行為をしたい男性や突然性行為を行いたい場合などにも便利な薬になります。
最新の治療薬であるシアリスは効き始めが個人によって大きくことなり1~4時間ほどと3時間もの差があるのが欠点ですが持続時間はだんとつの36時間を誇り週末を1錠で楽しみたい方あるいは焦りなどを感じることなく性行為を楽しみたいと考える方にはお勧めで他の2種類の治療薬と異なり食事の影響をほとんど受けないので空腹での服用にストレスを感じている男性にもお勧めです。
それぞれ治療薬の特徴を考慮し選択してみてください。